【すこやかのわとは】


成育医療とすこやかな子育てを応援できる法人や団体と「わ」を作り、各々の専門分野を尊重しながら、関係者が「わ」になって、女性の妊娠や出産に始まり、小児、思春期を経て成人へと成長、そして妊娠という循環の中で子育てを行うご家族が、子どもや自らのもつすこやかな力に気づき、次の世代にもすこやかな子育てを応援できる「わ」を作る団体です。
※ 成育医療:胎児の段階から、小児・思春期を経て成人に至り、次世代を出産する 
までの過程全般を、連続的・総合的にみようとする医療(大辞林 第三版)

【活動の目的・趣旨】

【活動の目的・趣旨】
これからの新しい時代を作る、一人ひとりの子どもたちが、本来もっている力を、のびのびと発揮しながら成長するために。一人ひとりの女性が、妊娠前から、妊娠中や産前産後のケアを含めて、自分らしく幸せなお産や子育てができるように。

すこやかな子育てを応援されている法人や団体と、それぞれの好きや得意を活かし合って、すこやかな子育てを応援できる「わ」を作ります。変化の大きいこれからの時代にも柔軟に対応してゆけるように、子どもたちの体と心を育むことを目指します。

【活動内容】


①  すこやかのわ~心と体を育てる異業種の方たちの情報交換のネットワークのわ~活動
 すこやかのわの趣旨に賛同いただき、すこやかな子育てをすでに応援されている法人や団体と「わ」を作り、各々の専門分野を尊重しながら、関係者が「わ」になって、女性の妊娠・出産に始まり、小児、思春期を経て成人へと成長、そして妊娠という循環の中で子育てを行うご家族のすこやかな子育作ります。また、これからの未来を創る子どもたちの体と心を育むために大切なこと、今必要とされていることを、多角的な視点からも考えてゆけるように、異業種でも交流できる機会を定期的(月1回オンライン予定)に作ってます。
 こちらは、あくまでも有志の会であり、参加費等はありません。
(2021年は木林京子が直接ご縁をいただいた方たちのみで行います。その先は未定です。)

◎ すこやかご飯

◎ すこやかお産

◎ すこやか保育

◎ すこやかお薬

◎ すこやか歯科

◎ すこやか肯定

◎ すこやか姿勢

◎ すこやか環境

② すこやか発達応援活動

 医療機関と連携し、必要があれば、言語聴覚士による発達検査、看護師や小児科医によるアドバイスを行いながら、食事や遊び、家での関わり方など、子どもさんの特性に応じて、すこやかな成長発達を応援しています。また、岡山の幼稚園・ひかり学園、自然派給食を提供されている株式会社セントラルフーズとも連携し、地域で子どもさんのすこやかな発育を、より多角的に応援するためのプロジェクト(食の力応援プロジェクト)も2020年9月より進行中です。今後、他の施設にも応用していただけそうな結果に関しては、情報共有を行えるように準備を進めてまいります。

③ 街のすこやか保健室活動(岡山ESDプロジェクト参加事業)

 子育て中のお母さんやお父さんに、気軽に立ち寄っていただき、おいでんせぇカフェ(一般社団法人おいでんせぇ岡山)でお茶を飲みながら、すこやかな子育てに大切なお話を聞いたり、看護師、助産師、作業療法士、小児科医などに、普段、なかなかできないような質問も気軽にしていただいたりできる場をつくっています。

〇すこやか会員グループ(年間オンライングループ)

→2021年春より新たに月会員グループへ移行予定

 すこやかな子育てに大切な情報を、「新・すこやか会員ページ」から見ていただけるように、準備中です。

④ すこやか講演活動

 すこやかな子育てや健康を応援されているグループや団体(子育て支援、幼稚園、NPO法人等)での講演も行っています。

今までに講演させていただいた、または今後講演予定の団体・・NPO団体 備前プレーパークの会、NPO法人 こどもたちの環境を考えるひこうせん、牛窓ルンビニ保育園、ひかり幼稚園、NPO法人岡山市子どもセンター、いろとりどり、セントラルフーズグループ、保育サロン たんぽぽ、上籾みろく農場協議会、NPO法人こうのさと、NPO法人だっぴ、アスエコ未来教室等